食物アレルギー 予防

食物アレルギーの発症を予防するには、 一番いいのが本人に危機感を持ってもらう事だと思います。 我が子には、ピーナッツの恐ろしさと 食べてしまったらどうなるか、 どういう所に気をつけたらいいか等を 幼稚園児の頃から教えこんでいます。 そのせいかもあってか、 学校行事で何かが合っても、 自分で「大丈夫」「キケン」の判断はできるようになっています。 例えば、 スキー教室…

続きを読む

食物アレルギー対応指針

文部科学省から、学校給食についての対応指針が公開されています。 学校給食における食物アレルギー対応について このページの中の 「学校給食における食物アレルギー対応指針」 を読みました。 イラスト付きで、大変わかりやすかったです。 学校給食で、ちゃんとここまでやろうとしているんだ~ と言う事を知れたことが良かったです。 あとは、学校側の栄養士の先生に…

続きを読む

食物アレルギー ガイドライン

厚生労働省から、次のような情報が公開されています。 保育所におけるアレルギー対応ガイドライン 「保育所における」 とは書かれていますが、一般向けに通用する内容です。 自分の理解も深められるので、 表現が難しい場所もありますが、 一読してみるといいと思います。 また、幼稚園、保育園や学校がアレルギーに疎ければ、 この資料を渡し、理解を深めてもらう事も出来ます。 …

続きを読む

乳児 食物アレルギー

乳児の食物アレルギーが一番出やすいのが 離乳食の時だと思います。 離乳食を食べてから以下の様な症状が出たら、 何らかのアレルギーがある可能性が高いです。 ・急に嘔吐する ・顔が赤らむ ・体に発疹ができる これらの症状が出た場合、直ぐに受診してください。 注意するのは、受診する医者。 小児科ではなく、 アレルギー科 を受診してください。 残念…

続きを読む

食物アレルギー 薬

食物アレルギーに対しての予防は、 アレルゲンを体内に入れないことです。 それは分かっていても、 何かの拍子に食べてしまったり、 空気中から吸ってしまうかもしれません。 その場合は、まずは様子を見ましょう。 様子を見て、食する前後で様子が変わらないようであれば、 抗体ができているかもしれません。 そして、症状が出てしまった時は、 その時初めて薬を使うようにしましょ…

続きを読む

スポンサードリンク